桃尻ウォーキング

桃尻は形がきれいなだけじゃない。スタイルアップもヘルスアップも桃尻が鍵。ウォーキングで桃尻パワーを甦らせろ♡

お腹(内臓)が固くなると姿勢が悪くなるんですってよ。

f:id:akkeywalk:20180418114547j:plain

デトックスとか、断食とか、ファスティングっにチャレンジしてみたことありますか?

わたしは、どーしてもできなかったんです。

オシャレ女子の方々が、さらーっとこなして「全然辛くないし、めっちゃ痩せました♡」みたいなコメントを見ても、いや~無理だわ~と思ってました。

何せずっと、スイーツ大好き。ポテチ大好き。パン大好き。ビュッフェ大好き。

お酒飲めないから、飲み会とか「ごめんね~」って言われるけど、食べるものいっぱいあるから幸せ~っていうタイプ。

痩せたいけど...食べたい!食べるのは我慢できないから、その分運動したらチャラになるか~(←なんないけどね、よっぽどキッツイ運動しないと)と思ってたタイプ。

なので、デトックスとか、断食とか、ファスティングって、もう敵!ぐらいの勢いだったわけです。

 な・の・に!!


この度、1週間スープオンリーのスープデトックスにチャレンジをしております。
なんということでしょう!!

 

きっかけは、「体ってすごい!その繋がりがもっと知りたい!!」です。(なんのこっちゃ)

体って、ほんと繋がってるんです。
足首を使って歩けるようになると、太ももが細くなったり、足裏や足指が使えるようになると、腰痛が改善したり。

どこまで繋がってるの~?!って知るほど、知って体が変わるほど面白い。

それまで、わたしがしてきたのは体の外側からのアプローチ。だけどあるとき、そろそろなんじゃない?そろそろ体の内側からのアプローチもしてみたくない?と思ったんです。

それは「内臓(お腹)が固くなると、姿勢が悪くなる。身体が固くなりがち」ということを知ったから。

おぉ~内臓もね~!!
言われてみれば当たり前なんですよね。内臓だって筋肉でできてるんだし、体って外側も内側も表裏一体だし。

内蔵が固くなってたら、消化とか栄養吸収とか本来の力が弱まるし、内蔵が固く重く垂れ下がってきたら、お腹がぽっこりしてくるのも、当然。


早速自分のお腹をチェックしてみると、カッチカチ。食べ過ぎてかなり酷使してる感はあったけどね。

改めて、ひゃぁ~Σ( ̄ロ ̄lll)と思いつつ、ここが柔らかくなったら、体はどんな風に変わるんだろう~という好奇心がムクムク。

そう。わたしがデトックスにチャレンジしようと思ったのは、痩せたーい!とか健康を考えて、ではなく。体がどう変わるのか、どう繋がっているのか感じたい、というマニアックな好奇心からです。

もちろん、痩せたら、よっしゃ~!!ってなるし、健康になったら、うっひょ~!!ってなるけど。そういうのもぜーんぶひっくるめて。

 そしてこの好奇心を後押ししてくれたのが、1週間スープオンリーのスープデトックス。もし、このデトックス方法に出会わなかったら、せっかくの好奇心を「ま、いっかー」で終わらせてたかもなぁ、と思います。

なぜこのデトックス方法に魅かれたのかは、また今度書きまーす。