美女姿(ビジョシ)の歩き方

楽ちんなのに体が軽くなって「あれ?なんか痩せた??」と言われる立ち方・歩き方

デトックス体験記③ ~アフタースープデトックス~

さてさて2回に渡ってスープデトックスについて書いてきましたが、

akkeywalk.hatenablog.com

akkeywalk.hatenablog.com


デトックスを終えて感じたこと。

内臓だって休みが欲しい。

by内臓(笑)

脳や体だって、働いてばっかじゃ疲れる。休みたいよね。
休む時間で回復するから、また頑張れる。

f:id:akkeywalk:20180501162236j:plain

こんな当たり前のことだけど、
内臓に関しては、ずっとこき使ってきた。
ほぼ自覚はなかったけど、相当お疲れだったはず。

その状態で、いくら栄養のあるものを送り込んだところで、
内臓からしたら「いや、その前にちょっと休ませてくれない?!」ってなる。
だから、せっかくの栄養もちゃんと吸収できない。

デトックスとは、知らず知らずにこき使いがちな内臓に、ちゃんと休んでもらって、
「よっしゃ~!パワーチャージ完了!バリバリ行っちゃうよ~!」
って元気になってもらうこと。


その上で、
体に必要なものをプラスしていく。
体に不要なものはマイナスしていく。

これ、わたしがウォーキングでお伝えしていることと一緒だなーと思いました。

①まずは休んでリセット
=使いすぎでカチカチになっている筋肉をゆるめる。

②体に必要なものをプラス
=使わなさ過ぎてたるんだ筋肉にスイッチを入れる。

③体に不要なものをマイナス
=歩き方をマスターし、体に負担がかからないようにする。

①で、カチカチな筋肉がゆるむと体は楽になります。
内臓も、休むと楽になります。

その楽な状態が、デトックスの効果として現れるんだなーと感じました。

わたしが感じたのはこんなこと。 

  • 肌が透明感とハリともっちり感が出た。
    これは、どんな高いお化粧品より効果高いと思います!!つい自分のほっぺとか触ってニヤニヤします(笑)。これだけでもデトックスにチャレンジする価値ありです!!

f:id:akkeywalk:20180501162312j:plain

  • 花粉症の症状がかなり軽減された。
  • お水が甘く感じた(味覚が敏感になった)。
  • カチカチだったお腹が柔らかくなった。
  • 肉質が柔らかくなった。
  • よく噛むようになった。
  • 体も思考も軽くなった。
  • 体重マイナス2.5kg
  • 満腹の幸せと空腹の幸せの両方を感じるようになった。
  • 食だけでなく、他のいろんなことにも、やたら「ありがとう~!」って言いたくなった。
  • 気持ちが穏やかになった。
  • 自分に向き合う時間が増えた。
  • 心と体の繋がりを実感できた。


感じる効果は人それぞれ違うと思うけど、
わたしはやってみてよかったなーって思います。

今回わたしが参加したスープデトックスは、更にパワーアップして第2回目の参加者を募集中みたいです。サポートしてくれるのは、湯浅グリーン愛さん。

もう楽しくて仕方ない!!って感じでデトックスをサポートしてくれるので、楽しく取り組めること請け合いです。

デトックスに興味はあるけど、一歩踏み出せない方。
体も心も繋がってるのね~!を体感したい方。
体も心もリセットしたい方。

是非、覗いてみてください♡