美女姿(ビジョシ)の歩き方

楽ちんなのに「あれ?なんか痩せた??」「あれ?なんかいいことあった??」と言われる立ち方・歩き方

デトックス体験記① ~スープデトックスを選んだわけ~

体の外側からだけでなく、内側からのアプローチで
「体がどう変わるのか、どう繋がっているのか」をもっと感じたい!

ということで興味をもったデトックス

でもでも、気にはなるけど、あと一歩踏み出せない~💦

だって、

食べないのって辛いし。

「ダ~イエットは明日から~♪」(←懐かしのCMソング。分かります??)
じゃないけど、出来ない言い訳をあれこれして、途中でぐだぐだになりそうだし。

f:id:akkeywalk:20180429210703j:plain

そんなわたしの背中を押してくれたのが、スープデトックス

このスープデトックスは、
1週間目:お肉やカフェイン、お砂糖などの摂取量を減らす準備期間
2週間目:お野菜たっぷりのスープ三昧のデトックス本番
3週間目:徐々に通常食に戻す回復期間

という22日間のプログラム。

これにピーンときて。
どこにそんなにピーンときたのか?

①断食ではなく、スープを食べてOK。
断食はハードル高いけど、スープ食べていいなら、なんとかなるかも。

②痩せる!!ことではなく、体をヒーリング&リセットすることが目的。
もちろん痩せるのは嬉しい♡
嬉しいけど、そこに囚われると、体重やサイズのことばっかり気にして、他の変化を見逃しそう。そして、あんなに食べるの減らしたのに、こんだけしか減ってないじゃーん!!ってなりそう。
でも、体をリセットすることが目的なら、自分の体がどう変化していくのか、ちゃんと向き合えそう。 

③しかも、心のヒーリング&リセットもできる。
このプログラムは、ホリスティック栄養学がベース。体だけでなく、心理的、スピリチュアル的なデトックスもサポートしてくれるのです。
「体は繋がっている」のは実感しているけど、心も~!!!どこまで繋がっちゃうの~!!!とテンションアップ↑↑↑
 

④先生から、とにかく食の幸せ~!!楽しい~!!嬉しい~!!が伝わってきた。
この先生なら、幸せ~!!楽しい~!!嬉しい~!!が伝染して、デトックスを楽しめる気がする。 

⑤一緒にできる人がいる。
先生自身も一緒にデトックスに取り組み、他にも一緒にやる人がいる。だから途中で投げ出したくなっても、がんばれるかも。

な~んか、デトックスのハードルがぐぐっ~と下がった気がしたんですよね。
「辛そう」から「できるかも~!やってみたいかも~!!」って。

で、えいやっと申し込んだのです。

どれぐらいえいやっだったかというと、
このプログラム期間中4回のウェビナーがあったんですが、
その日程をまるっきり確認しなかったぐらい。

おかげで4回中3回ウェビナーに参加できなかったのですが(笑)
事前に確認してたら、あ~、3回もウェビナー参加できないし。無理だな。って止めてた思うんです。だから確認してなくて、結果オーライ♪


次は、スープデトックスってどんな感じ?について書きます^^